コンテンツ一覧

海外口座のメリット

株

ハイレバレッジで運用可能

国内FX業者でしか取引をしたことがない人にとって海外fx業者は、ちょっとよく分からない英語が分からないので不安といった声があります。海外FXの魅力は何といってもハイレバレッジです。国内では利用できないハイレバレッジを使用できるのが魅力です。日本国内でもかつては、100倍や200倍のレバレッジで運用することができたのですが、2011年8月以降国内の個人投資家は25倍が上限となってしまったのです。さらには、将来10倍まで上限が引き下げられるといった情報もあります。国内の個人投資家が対象ですが、法人に対しても適用される動きもあるのです。そうなった場合、個人投資家も法人も国内FX業者だけ利用していたのでは大きく利益を上げるチャンスを失ってしまうということもあります。海外fx業者の場合、100倍や200倍は当たり前であり海外fx業者の中には1000倍まで適用させることができるところもあるのです。1米ドル100円のとき1万通貨を売買しようとすると国内なら25倍で40000円証拠金が必要になります。それが、海外fxだと100倍で10000円、1000倍なら1000円の証拠金でいいのです。少ない証拠金で大きい利益を上げることができるのです。たしかに高いレバレッジは大きなリターンを得られますが、その分損失も大きくなることを意味します。上手に取引するには、毎回高いレバレッジで運用するのではなく相場の状況に応じて使い分けるなど、ここぞというタイミングで使います。